電球や照明器具。古い電化製品や電子機器。電池。さまざまな金属製品。ペンキやオイルの缶。青いゴミ箱でリサイクルできず、ゴミ箱に捨てるべきではないものはほとんどすべて、このリサイクルセンターに持ち込むことができます。毎日営業しており、バーナビーのかなり静かな裏通りにあります。駐車スペースも十分あり、後ろに車を停めて、親切で勤勉な人々が流れを誘導してくれるので、荷物を降ろすことができます。私はいつも、カジノのカウント ルームをざっと見渡す男になりきって、ジョー ペシのナレーションで「入ったら、出た。こんにちは、さようなら」と聞くのが好きです。バダ ブーム、終わりです。– クリスティン R.

jaJapanese